Columnスタジオミルクコラム

オーディション情報や自撮りする場合のテクニックなど、写真とヘアメイクにまつわる情報を配信!

お見合いがうまくいく!おすすめファッション <30代女性編>

婚活パーティーやお見合い写真撮影の日、一体何を着て行けば良いかわからない!なんて悩んでいませんか??
婚活パーティーには同年代の30代がいっぱいです・・・。

年代に合わせたお洋服の「カラー」と「デザイン」で第一印象をアップさせて、男性から声をかけてもらいやすい雰囲気を作りましょう。
ファッションのポイントをおさえれば、マイナス3歳若く見せる事もできます!
逆にファッションで年齢以上に老けて見られることも…。
出会った瞬間の印象で結果が左右すると言っても過言ではありません。

おすすめ婚活ファッションをマスターして、好感度を劇的にアップさせて、素敵な出会いをつかみましょう!

婚活男性に好かれる服装を選ぶ3つの秘訣とは?

  1. 婚活男性の好みを理解する!
  2. 婚活にベストなカラー&デザインを知る!
  3. 靴とアクセサリーで質感アップ!

1.婚活男性の好みを理解する!

婚活男性と合コンの男性は見ているところが違います!

まずは「婚活男性」の好みを理解しましょう!

気合いを入れて「胸の開いた服」や「ミニスカート」など選びたくなるかもしれません。セクシーな服装は合コンの時は注目を集めますが、婚活男性が求めるタイプではありません。真剣にお付き合いしたいなと思わせるためにも、遊びモードの服装は避けましょう。

「家庭的なイメージ」をコンセプトに。

婚活になると男性は、急に、リスクの高い女性は避けたいと考えるようになります。

男性は「婚活」の先に、あなたと一緒に住み、生活をする想像をしているのです。

セクシーな胸開きミニスカ女性は魅力的かもしれませんが、「結婚した後が想像できない」「浮気されそう」というのが多くの男性の意見です。
かといって、全身黒のパンツルックなんてのは異性としての魅力が欠けてしまうのでNGです。

 

婚活にベストなカラー&デザインを知る!

20代の頃に買った服は卒業!

「あなたは見た目が若いから、まだその服を着ても大丈夫!」なんて声をかけられる方ほど要注意。あの頃に買った服はそもそも期限切れのファッション。逆に老けた印象を与えてしまいます。

 

アラサー女性の婚活におすすめカラー

白、ベージュ、水色など、パステルカラーがおすすめです。
ピンクは少し子供っぽい印象を与えるので避けた方が良いでしょう。大人清楚な色を使って「清楚な人だな」と爽やかな印象を与えましょう!

婚活NGカラー

婚活の場合は彩度の高い派手な色はNG!赤、黄色、青など、信号みたいな色は避けましょう。婚活パーティーでは目立ちますが、空気の読めない人に見えてしまい、ドン引きされてしまいます。

 

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは、生まれ持った肌、髪、瞳、頬、唇などの色を元に、似合う色を見つける技術のこと。似合う色は人それぞれ違うのです。

 

自分のパーソナルカラーを取り入れた服装すると、自分本来の魅力を引き出してくれるので、男性も「素敵な人だな」とあなたに目をうばれるかも。
パーソナルカラー診断をもっと知りたい方はこちら


30代の婚活女性のおすすめデザイン

年代を問わず、男性に圧倒的に支持される服装は、「清楚なワンピース」。

カラーはベージュ、水色などのパステルカラーがおすすめ。

少し濃い色のワンピースなら、明るめのカーディガンを合わせましょう。

 

20代ならAラインのふわっとしたワンピースもOKですが、

30代になると膝丈のストレートラインがおすすめです。

膝丈のタイトスカートも大人の女性の魅力が出てGood!

 

秋冬の場合は厚手のカーディガンを合わせましょう。

素材はもちろん柔らかいものをチョイス。



若く可愛く見せようと思いから、大きなリボンや花柄などを選んでしまう方もいますが、30代という年代では絶対NG!

 

可愛すぎるデザインは婚活では“場違い感”が出てしまいます。お姫様のようなフリルデザインなどもかえってマイナスな印象を与えてしまいます。

 

靴とアクセサリーで清楚感アップ!

靴は5cmヒールのベージュパンプスが定番です。

ヒールが無いと足が綺麗に見えませんし、ヒールが高すぎると家庭的な印象よりも「遊んでいる印象」を与えてしまいます。

カジュアルさをカバーする、おすすめアクセサリー。

30代の女性なら可愛らしい花柄のピアスもOK。大ぶりなものやカラフルなものは、アクセサリーの方が目立ってしまいますので、避けましょう。

ネックレスは、小ぶりなものやパールがどんな服装にも合わせやすいのでおすすめです。

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事